<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Timing

アウトに出るときは
ガムシャラに自分のタイミングだけで
「ガンバッテ」いかなくてもいいんだ

セットが収まった時
波が来ない隙間を見つけて
流れに乗って
行きたい場所に行くんだよ

When you want to go
It is not necessary to do your best
to only your timing

When waves are settled
When you think that it is now

What is necessary is just to go

d0242672_22445626.jpg

[PR]

by akaryakary | 2011-09-08 22:43

star

流れ星の日
天の川のかけらという伝説の岩の上へ
星を見にいった

耳に聞こえるのは
友達のささやき声だけ

でも空気中が
耳に聞こえない音でいっぱいに満たされていた

星は一つ一つ
違う音階を鳴らしていて
それが無数のハーモニーになっていた

その音もリズムも、
何億光年前のものか、
わからないもの
なのに、
すごく聞き入ってしまう音楽で

その普遍性の調和と
「ただそこにある」という感覚に圧倒され

流れ星を見にきたのに
ただ目を閉じ
涙がでるくらいに
星の音に満たされた
d0242672_2313356.jpg

[PR]

by akaryakary | 2011-09-07 23:13

Autumn

秋の匂い、今日から
季節の変わり目は空気の匂いでわかる
シックスセンス
説明はできない

atmosphere say autumn has come
we know what by the fragrant of air ,turn of season

maybe it's the sixth sense
d0242672_22431438.jpg

[PR]

by akaryakary | 2011-09-06 22:43

run

バンコクへ行った時
イギリス人の女の子と友達になって
一日、一緒に遊んでた。

一緒に適当に捕まえたトゥクトゥクに乗った時、
ふと気がついたら、どこかへ連れ去られそうになっていた
悪い目の男たちがどんどん増えて行ってて、、!

だから、二人で目配せして、
次の赤信号の時、トゥクトゥクから飛び降りて
ダッシュで、知らない裏通りを
ヤツラを巻いて逃げた

人生で指折りの、ダッシュ☆
必死で走ったんだ

それから、二人で、
いっぱい走って疲れたからマッサージ行って、
裏通りの小さなローカル・カフェのヌルいジュースで乾杯した

ーあたしたち、トゥクトゥク男に乗り代お金払わなかったね
ーてか、当然だよー
て☆


d0242672_2156178.jpg

[PR]

by akaryakary | 2011-09-05 21:56 | TRIP

Balafon

屋久島へヒッチハイクで行った
あの詩人がまだ島にいた頃

村の外れに、
楽器を作って暮らしている人がいた

毎朝起きると、工房へ行きカリンバの作り方を教えてもらった

彼のカリンバは
今まで出会ったことないくらい
すんごい音のいいカリンバだった

彼はまた、
素晴らしい音をだす人で
私はカリンバの弾き方も教えてもらった

彼は人生についてなんか
一言も語らなかった

ただ、楽器を大事に作って暮らしていて、
私達が来て
空気みたいに一緒に楽器を作ってくれた

何日もかかって苦労して楽器が出来た最後の日も
まるで明日も会えるみたいに、
楽器を作る手を休めずに
ちらっと顔だけあげて
にっこり笑ってバイバイしてくれたっけ、、
d0242672_235419.jpg

[PR]

by akaryakary | 2011-09-01 23:05 | TRIP